読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Routes for The Dreamer

隠れアイドル好きのおっさんの思いをぶちまけてます。

僕はカメラが欲しいぞ

Youtuberといえばゲーム実況?なのかな?

私はガジェット好きなので、ガジェット紹介の動画をよく見ています。

 

最近よく見るようになったドリキンさんの動画きっかけでキヤノンの「Powershot G7X Mark II」がすごく気になる。

 

iPhoneの機動性にはどのカメラも敵わないよなー」ってことでここ3年くらいはiPhoneがメインカメラな私です。

もともとは一眼レフカメラを使っていたので、ファインダー越しじゃないミラーレスカメラはどうも性に合わず、頑なに一眼レフカメラを使っていましたが、やっぱり邪魔なんですよね。重いし、カバンも大きいものを選ばざるをえない。「ちょっと使い」だと事前に電池充電する意識は持てないので、たまに電池切れになっていたりもしますし、写真を見るためにはPCが必須。

ならiPhoneでいいじゃん、と。

 

しかしながら、近年のカメラの技術進歩は凄まじく、ミラーレスが流行り始めて以降の小型化・本格化ブームのおかげで、高性能なカメラを持ち歩いている人も依然として多いですよね。全体的には減っているんだろうけど。

写真を見せてもらうともう雲泥の差なんですよね。条件が整えばiPhoneでも十分美しい写真は撮れるものの、手ぶれ補正、暗所での画質。どうしてもデジタルでは苦手な木々などの細かいディテール、開放気味にすれば背景がちゃんとボケてくれる。

 

そんな中での「G7X MarkII」。いやードンピシャですね。センサーは1インチ、モニタは動いて自撮りもハイアングルもOK、Wi-Fi対応でiPhoneに転送OK、USB充電もできる。何よりも手ぶれ補正の凄さ。

iPhoneをメインカメラにしてから「ムービーを撮るという行為」が当たり前になりましたが、やはり手ブレが気になります。三脚なんて持ち歩けないし、ましてやスナップ撮影で三脚なんて。

 

価格が高いのが気になりますが、納得の出来です。

 

 

いいなー。欲しいな。