読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Routes for The Dreamer

隠れアイドル好きのおっさんの思いをぶちまけてます。

あたらしいmac環境の完成です。

散財に次ぐ散財で大変なことになっています。XboxOneに続き、New炊飯器。これはまだ味見していないので別途。

 

そしてハーマンミラーの「セイルチェア」。先日の発表会以来、「新しいMacBook Pro」が欲しいなあと思いまして。しかしながらPC環境がクソすぎて一切使ってないのでまずは環境改善のために念願の「良い椅子」を購入です。

本当は机も変えたいのですが、これは引っ越しできるようになるまでは保留かな? 設置スペース上は、現行のサイズ+横に30cmというのが限界だろうからあまり意味ない。横2mくらいの作業机ちっくなものが理想なのだけれど。

 

さてさて、昨日注文したセイルチェアが今日届きました。完成品として届くので、「組み立てる手間がないから良いなー」って思ってたら、ダンボールがでかすぎて玄関までしか侵入できず。

仕方なくダンボールを解体しながら開梱作業をせざるを得ないという…。これはこれで時間がものすごくかかり、かなり疲れました。ダンボールの処分は半分までやったところでギブアップ。また今度やります。

 

肝心の座り心地ですが、いいですね〜。今まではMacBook Proをローテーブルの上に置いて、床に座って作業をしていましたが、腰が痛くて痛くて。セイルチェアなら、背中・腰への負担が大幅軽減されました。私はついつい猫背になってしまうのですが、この椅子は奥まで腰掛けないと快適に座れないので、自然と良い姿勢に…なるかしら?

色々調整機能がついているようですが、面倒なのでそのまま使っています。特に問題なく使えています。追々カスタマイズしていきます。

検討段階から「ヘッドレストがない」のが気になりましたが、まあここで寝るわけではないですから、ということで踏切ましたが、確かに「あればいいけど、なくてもいい」レベルかな。

でも、フットレストは欲しい。テーブル下の配線隠しにもなるやつないかな。別に買うとしますか。

あとは耐久性だけれど、12年保証が付いているようなのでその点は安心かな。

 

そしてモニターアーム。これはいい。Mac Miniの上にディスプレイが来るようにセットアップ。横幅1mもないくらいの狭いテーブルですが、スタンド部分がなくなり、画面の高さも調整できるようになりましたので、かなり机上を広く使えるようになりました。

なんで今まで手を出さなかったんだろう…というくらい便利です。

ディスプレイ内蔵のスピーカーは意外と頑張ってますが、やはり心許ない。昔使っていたPCスピーカーは処分してしまいましたので、代わりにディスプレイ裏にBluetoothスピーカーを置いてみました。配線もスッキリしてこれはこれで良いですね。

 

「これでMBP買ったらすごい快適な環境が完成するなー」って昨晩は思ってたけれど、スペックが要求されるような作業もしないし、Mac miniで十分だな…。物欲が急激に下がってきました。もう少し考えてみよう。

機材のセットアップが終わったら現行のMBPをここに接続するつもりでしたが、不要だなー。それよりiMac 5Kの方に興味が出そう笑

 

 

とりあえず今まで使ってたパイプイスをフットレスト代わりにしてみたらこれはこれで快適です笑

 

MacBook Proをどうするか決まってませんが、一旦はこれで私のプチ書斎?のほぼ完成です。

Windows環境がありませんが、仕事を家でやるときはSurface Pro4をディスプレイにつなげばいいかな。WiDiアダプタ設置して今度テストしてみよう。家に持ち帰り忘れたときはMBPの中に仮想環境入れてあるし。

あとはもしかしたらiPad Proはここに常設でもいいかも。イスがどこまで身体に馴染むかわかりませんが、このスペースで読書もできるようになれば最高。タブレット本体をどこに置くかが問題だけど。。。ま、いろいろ試してみます!